J-11

技術系(ソフトウェア・ネットワーク)の仕事内容・求められる人材って?

J-11

技術系の仕事は、専門分野での知識や実務経験が生かせる仕事です。ソフトウェア関連業務ではパッケージソフト開発やテクニカルサポート、通信インフラ設計構築など幅広い分野があります。なかでもシステム開発関連業務が豊富で、Web系や制御、汎用機系などでの開発経験が必要となり、技術力だけではなく顧客ニーズに合った製品を開発しようと考え行動する姿勢が求められます。ネットワーク監視や運用では未経験からスキルを身に付けられる仕事もあるため、キャリアチェンジを目指す方にも魅力です。このほか社内SEや研究職などがあるので自分に合った専門分野が見つかるほか、どの仕事も社内外の担当者と連携を図って実行する業務ですので、コミュニケーション能力も生かせます。

メリット・デメリットは?

J-12

ソフトウェアやネットワーク関連の技術系の職業は、実務経験をもとにさらなるスキルアップやキャリア形成が目指せる環境が魅力です。専門知識や最新技術を身に付けることが可能で、手に職を付けられます。開発経験を必須とする企業も多いですが、一から指導を受けられキャリアアップが目指せる場合もあります。多様化する顧客ニーズに合わせて行う仕事が多数あるので、十分にヒアリングを行い、問題点を分析する能力が必要です。また、質の高い製品を期限内に作り上げる必要があるため、スピード感を持って仕事に取り組む姿勢が求められます。変化の激しい業界ですので市場の動向や最新情報にも詳しくなれるうえ、チャレンジ精神とやりがいを持って働けるのが特徴です。

Gnavi_side_btn01 Gnavi_side_btn02 Gnavi_side_btn03 Gnavi_side_btn04 Gnavi_side_btn05

Pagetop_btn