>   >   >   > 株式会社キーズファクトリー

株式会社キーズファクトリー
管理グループ
加藤 紫さん

求めているのは、お客様の喜びを自分の喜びにできる人。
クリエイティブな発想力がある方を求めています。

ゲームソフト、ゲームアクセサリー、など、
身近なエンターテイメントの世界で、メーカーとして着実な成長を遂げています。

ソフトウェア事業では、ゲームソフトの企画開発や、遊技機液晶画像の開発を行っています。玩具商品事業では、ゲーム機用アクセサリーのメーカーとして、商品の企画開発から販売までをすべて自社で行っています。2002年の創業以来 堅実な経営を貫いており、各事業の強化・拡大をはかるために、より良い人材の採用に意欲的に取り組んでいます。

企業理念に、強いこだわりがあるとお聞きしました。
理念に込められた想いを教えていただけますか。

写真1

「独創的なエンターテイメントコンテンツを社会に提供し、人々を歓喜に満たします」という企業理念を掲げています。これは形だけの言葉ではなく、社員全員の頭にインプットされており、仕事全般の指針となっています。当社では職種に関わらず、全社員がクリエイターとして活躍しています。そのため当社の業務では常に新鮮な発想、こだわりの詰まった企画、的確な判断が求められます。しかし、より高みを目指す過程においては、迷いが生じたり壁にぶつかったりすることもあります。時には多忙な日常に流されて、仕事の本質的な意味を見失うこともあるでしょう。そんな時、自分たちの進むべき方向、企業として目指すものを改めて確認し、思考や行動のブレを防ぐために、この理念がとても役立つのです。「この企画は、本当にお客様のためになるものか」「この判断は、お客様の喜びに通じるのか」自分が携わっている仕事を様々な角度から考え、ベストな答えを出すことが、企業理念の実現に通じると考えています。

理念でも謳われているように、
お客様の気持ちを思いやることを、とても大切にされているのですね。

一般的にゲームやソフトウェアのクリエイターというと、最先端の技術面が重視されがちですが、それよりも当社が重視しているのは、社会人としての基本です。人の話を素直に聞ける。わからないことは謙虚に教えを乞う。自分の行動や発言に責任を持つ。相手との相互理解を深めるための努力を惜しまない。こういうことがしっかりできる人は、どんな分野の仕事に就いても確実に成果を上げ、豊かな人間関係を構築できます。このような資質があれば、技術や知識は後からの努力でも努力次第で習得することが出来るはずです。

最後に、これから御社を志望する人たちへのメッセージをお願いします。
 

先にも述べたように、当社では企業理念を非常に重んじています。ですから、この理念に共感できる人、というのが採用の基準になります。面接では、特に志望動機を詳しくお聞きしています。本気で「この会社に入りたい」と思っている人の志望動機は、やはり具体的で説得力があります。たとえ話が上手ではなくても、熱意が伝わってくれば大丈夫です。私たちと一緒に、企業理念の実現に向かって歩んで下さる人との出会いを心待ちにしています。