>   >   > シゴトフェアの活用法

シゴトフェアwoman

Banner

シゴトフェアの活用法

シゴトフェアをよりうまく活用するコツ

・興味のある企業を調べておく

事前に興味のある出展企業の業種や職種などを、転職・就職サイトJOBやインターネットなどを使って調べておくと良いでしょう。 質問時に「貴社の募集内容を拝見したのですが…」と前置きをすると、人事担当者の印象も良くなります。 また、具体的な質問が浮かびやすくなり、応募書類の作成や面接時にも役に立ちます。

・聞きたいことを決めておく

シゴトフェアでは人事担当者と気軽に話ができるので、聞きたいことを事前にまとめておくと良いでしょう。 メモ帳に「会社の商品」「仕事内容」「職場の雰囲気」など項目ごとに質問を書き、人事担当者の話を聞きながらメモを取ると、 漏れがなく積極的に質問ができます。

・応募することになった時のイメージをしておく

人気のある職種や採用人数の少ない会社は、すぐに募集が締切になることがあります。良い会社を見つけたら、そのチャンスを逃さないために、応募した時のことを事前に考えておきましょう。 まずは、「応募書類を作るための時間」「面接を受けられる時期」「入社可能な時期」など、スケジュールを組み立ててみましょう。

・当日の持ち物

その日に得た情報を記入する「筆記用具」や「メモ帳」、パンフレットをいれる「クリアファイルとバッグ」があると便利です。 また、すぐに応募したい会社が決まっている場合は「履歴書」や「職務経歴書」があると、選考がスムーズに進むこともあります。

・会場内サービスを活用する

シゴトフェアではあなたの転職・就職活動を有意義なものにするため、さまざまなサービスを設けています。

会場内サービス

image07 ・パネルディスカッション ※無料・予約不要

「働く女性のワークライフバランス術」
時間/11:00~11:50(面談開始前)
多くの働く女性にとって関心が高まっているワークライフバランス。家庭と仕事の両立に関して、実際に働いていらっしゃる女性社員の方がどんな風にバランスをとっているのかという生の声を聞お届します。
●司会:株式会社るるキャリア 代表取締役/働く女子大学 うるおいプラス校長
内田 美紀子(うちだみきこ)
富士市出身、静岡県立女子大(現 静岡県立大学)卒 2級キャリア・コンサルティング技能士(国家資格)GCDF‐Japanキャリアカウンセラー(米国CCE,Inc.認定) 認定ドリームマップ講師 求人情報誌・人材派遣のマネージャーを経て、取締役就任。 人材ビジネス業界15年経験後、2003年に独立しキャリア支援業務を開始。 2006年(公財)就職支援財団の事務局長に就任、大学生のキャリア支援の他、地域の女性のキャリア支援セミナーの講師・キャリア相談員として従事。2012年 株式会社るるキャリアを 設立し、女性活躍をはじめとするダイバーシティ推進やワークライフバランス推進など、企業・行政 向けにコンサルティングや、個の力を組織に活かすためのキャリアデザインやコミュニケーション等の研修や階層別研修などを行っている。

image07 ・女性のためのマネー相談コーナー ※無料・要予約

扶養控除のこと、家計の貯蓄のこと、子育て資金のこと、プロに相談してみませんか?

●アドバイザー:ファイナンシャルプランナー 粂田 昌子
人材サービス会社にて教育事業、営業、人事に携わる。人生のライフプランを考えながら生涯設計を考えていくファイナンシャルプランニングに出会い、大手保険会社FP部門にてFP個別相談を中心にライフプラン、税金、保険、住宅購入、リタイヤメント、相続などのセミナーも実施。現在確定拠出年金導入企業へのコンサルタントを行うプルーデント・ジャパングループに所属しながら、お金に関するセカンドオピニオンとして活動中。

※予約はホーム各エリアからお申込みください。

image07 ・ハンドマッサージコーナー produced by メナード ※無料・予約不要

メナード製品を使用した手・腕にかけての美容マッサージで化粧品のテクスチャ、エステ施術手技の感触や心地よさを体験できます。
コーナーにお越しいただいた方に、もれなくロングセラーコスメ「薬用ビューネ」のサンプルをプレゼント!

Gnavi_side_btn01 Gnavi_side_btn02 Gnavi_side_btn03 Gnavi_side_btn04 Gnavi_side_btn05

Pagetop_btn