静岡県では多くの自治体が子育て支援に取り組んでおり、子育てファミリーの移住支援にも力をいれています。そんな静岡県の自治体の中でも特に子育て支援に力を入れ、子育てファミリーから注目されているのが、静岡県藤枝市です。

今回はこの藤枝市にスポットを当て、子育てファミリーから人気の理由をご紹介致しましょう。

自然が豊かで、一年を通して楽しめる場所である



藤枝市は、自然が豊かである場所として、子育てファミリーから注目されています。

まず、藤枝市の中心には「花・水・鳥」をテーマにした自然豊かな公園「蓮花寺池公園」があります。蓮花寺池公園では、一年を通して季節の花が咲き、桜や藤の花、蓮やシャクナゲなど、訪れる見物客の心を和ませてくれます。

そして藤枝市の瀬戸川沿いには、桜の季節になると美しい桜ロードができ、近隣住民の目を楽しませてくれます。

藤枝市では春にはハイキング、夏には藤枝花火大会や藤枝大祭りの開催、冬には大久保グラススキー場、キャンプ場で雪遊びを楽しめたりと、一年を通して自然を楽しめる環境が整っています。

子育て支援の施設や制度が充実している



子育てが楽しくなるまち「藤枝」という目標を掲げている、藤枝市。

藤枝市は子育て支援に力を入れているため、小さい子どもを子育て中のママにとってはとても心強い場所でもあります。

藤枝市が取り組んでいる子育て支援の一つに、「藤枝おやこ館」があります。

「藤枝おやこ館」では、未就園の子どもと保護者に遊びのスペースを開放し、カウンセリングルームを設けているため、親子で安心してゆっくり過ごすことができます。

土日祝日も開館しており、藤枝駅からも近い場所にあるので、ショッピングの帰りなどに気軽に立ち寄ることができるのも魅力です。

藤枝おやこ館

また、藤枝市の子育て支援の拠点としての役割も担っている施設、『れんげじスマイルホール「キッズパーク」』も人気です。

『れんげじスマイルホール「キッズパーク」』は、スポーツゾーンと健康作りに特化した子育て支援施設で、親子で思い切り身体を動かして遊ぶことができます。日によっては、親子でできるベビーマッサージ教室やダンス教室、幼児運動遊びの教室も開催しています。

このように『れんげじスマイルホール「キッズパーク」』では色々なイベントを開催しているため、休日には親子連れが朝から多く訪れるほど、子育てファミリーから人気の施設となっています。

れんげじスマイルホール「キッズパーク」

遊びを通して子どもの「生きる力」を育てることのできる環境



藤枝市では、中学生以下の子どもを対象に、「ふじえだプレイパーク」という木登りや泥遊び、水遊び、ツリークライミングなど全身を使った野外活動、遊びを通して子どもの「生きる力」を育てる場を作っています。

「やってみたいをやってみよう」という合言葉のもと、自由な発想で遊ばせる場を積極的に設けている藤枝市。

自然豊かな環境に恵まれている藤枝市だからこそ出来る、子どもにとって、また自然の中でのびのびと子育てをしたいと考える大人にとっても魅力的な環境といえるでしょう。

ふじえだプレイパーク(藤枝市公式ホームページ)

まとめ


このように藤枝市では、自然豊かな環境を活かした子育て支援への取り組みに力を入れています。教育への取り組みにも力を入れていることから、これから藤枝市はますます人気が高まることが予想されます。

自然豊かな環境で子育てをしたいとお考えの方にとっては、魅力的な場所であると言えるでしょう。

藤枝市は一年を通して自然を楽しめる場所でもありますので、気になる方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。


※掲載している施策は、令和元年9月30日現在の情報です。
 最新の情報は、各市町村までお問合せいただけますようお願いいたします。

<ライター>

西山ココ
エステティシャンとして国内外で経験を積み、出産をきっかけにフリーライターに転向。自然豊かな場所で子育てをするため、静岡に移住。女性向け恋愛コラムや子育て、静岡情報を中心に執筆。



関連するワード